睡眠サプリを人気ランキング形式で徹底比較

睡眠サプリおすすめ12選!

睡眠サプリを飲むのはいつが効果的か?効果的な飲み方は?

投稿日:

不眠で悩む方をサポートする睡眠サプリは、ドラッグストアなどでも市販されるようになりました。
病院から処方された薬であれば飲む時間、用量は決まっていますが、
睡眠サプリはいつ飲むのが良いか、あいまいな場合が多いです。

本記事では

  • いつ飲むのが効果的なのか?
  • 効果的な飲み方は?
  • その他の注意点

について解説していきます。

いつ飲むのが効果的なのか?

大抵の睡眠サプリは効果を発揮するまで穏やかに作用するため、寝る1~2時間前が良いといわれています。

ただし、グリシンのように体温を下げて入眠を促すような成分は寝る直前に飲むのが効果的と言われています。

睡眠サプリはある程度継続することによって作用する場合もあります。効果が感じられないとしても、飲むタイミングを変えずにしばらく続けてみると良いでしょう。

効果的な飲み方は?

睡眠サプリの成分を損なわないために、最も良いのはぬるま湯で飲むのが良いでしょう。

薬と違って飲み合わせに気を使う必要はありませんが、覚醒作用がある飲み物で飲むのはやめましょう。
カフェインを含む緑茶、コーヒー、栄養ドリンクなどと飲むのはオススメしません。

また、アルコールで飲むのもやめましょう。
一見寝つきがよくなるような感じを受けるかもしれませんが、
寝る前にアルコールを摂取すると、睡眠が浅くなり、睡眠の質が低下することがわかっています。

アルコールは、睡眠薬代わりに少し飲んでいる場合でも、慣れが生じて量が増えていきやすいことが知られています。アルコールは、入眠を一時的には促進しますが、中途覚醒が増えて睡眠が浅くなり、熟睡感が得られなくなります。
参考:厚生労働省 健康づくりのための睡眠指針2014

就寝前の喫煙も避けてください。アルコール同様に、ニコチンにも入眠を妨げ、睡眠を浅くする作用があります。

その他の注意点

寝る前にたくさん食べ物を食べるのは避けてください。
まず、胃に消化物がある状態で寝ると胃腸が活動してしまい深い眠りに入りにくくなります。
また、睡眠サプリの効果が出る時間がかなり後ろにズレてしまう可能性があります。
特に入眠をサポートする睡眠サプリでは影響が出やすいと思われます。

可能であれば就寝の3時間前までには食事を済ませましょう。

まとめ

睡眠サプリは特に用法に記載がない場合は、就寝の2~3時間前にぬるま湯で飲むようにしてください。
アルコール、コーヒー、緑茶、栄養ドリンクで飲み合わせるのは避けてください。
また、寝る直前に飲酒、喫煙、大量の食事は避けてください。

睡眠サプリを効果的に摂取して、質の良い睡眠生活を目指しましょう!

adsense


adsense


-未分類

Copyright© 睡眠サプリおすすめ12選! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.