グリシンが含まれた睡眠サプリの効果

更新日:

グリシンが含まれた睡眠サプリの効果は?

グリシンとはアミノ酸の一種で、コンビニのお弁当やおにぎりなど食品添加物として使われています。

私たちの体内でも生成される非必須アミノ酸でもあるため、私たちが生きていくに当たって欠かせない存在ですね。

このグリシンを含む睡眠サプリは多く、睡眠を改善して快眠へと導く効果を持つことが判明しました。

どんな人にグリシンが含まれた睡眠サプリが適しているのか見ていきましょう。

  • 一度寝付けても夜中に途中で目が覚めてしまう
  • 一度目が覚めるともう一度寝付くことができない
  • 身体が緊張していてスムーズな眠りを得られない

食品添加物と聞いて、「身体に良くないのでは?」「健康を阻害するのでは?」とイメージしている方は少なくありません。

しかし、グリシンは健康に良い働きをしてくれますし、静菌作用で雑菌の活動力を弱めて食品の日持ちを促すため、私たちの生活に必要なのです。

以下では、睡眠サプリの中のグリシンが眠りへとどんな効果を与えるのかまとめてみました。

血管を広げて深部体温を下げてくれる

私たちは眠る際に、身体の中心部分の体温である深部体温を下げるとスムーズに寝付けます。

これは起きて行動している時は体温が高く、体温が下がると自然な眠気が引き起こされるのが理由ですね。

この状態を促してくれるのがグリシンで、詳しいメカニズムについて見ていきましょう。

  1. 食べ物や睡眠サプリでグリシンを体内へと取り入れる
  2. 血管を広げる作用で血流量がアップする
  3. 身体の表面温度が上がっていく
  4. 同時に深部体温が下がっていく
  5. 睡眠の状態へと移行して寝付きが良くなる

寝る前に眠くなった時に、自分の手足を触ってみて「熱いな・・・」と感じた経験はありませんか?

深部体温を下げて熱を外に逃がして表面温度が上がっているのが大きな理由で、グリシンを摂取すればその効果が促されますよ。

アミノ酸の一種のグリシンは食品添加物だけではなく、以下の食品の中にも豊富に含まれています。

  • エビ
  • カニ
  • ホタテ
  • 牛すじ
  • 軟骨

眠りを促したいからといって寝る前に食事をすると胃腸が動いて快眠が阻害されやすいため、睡眠サプリの摂取がおすすめです。

潤睡ハーブの中にはグリシンやトリプトファンなど眠りと深く関係しているアミノ酸が多く入っていますので、不眠の症状を抱えている方は一度試してみてください。

>>> 潤睡ハーブ を公式サイトでチェックする

ノンレム睡眠の時間を持続させる

グリシンには睡眠の質自体を高める効果もあり、ノンレム睡眠の時間が持続するからです。

私たちは睡眠中にレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返していて、それぞれの特徴について見ていきましょう。

レム睡眠⇒脳が浅い眠りの状態を指し、脳の覚醒状態が継続して本能的に外敵にも対応できる
ノンレム睡眠⇒脳を休めるための深い眠りを指し、身体が活発な時に優位となる交感神経は休んでいる

完全に解明されたわけではないものの、人間を中心とする哺乳動物は脳も身体も休める無防備な状態を少しでも短くするために、レム睡眠とノンレム睡眠が交互にあらわれます。

この深い眠りに陥るノンレム睡眠の時間を長くしてくれるのがグリシンで、効果的に良い睡眠をサポートしてくれる理由ですね。

ノンレム睡眠の時間が長くなることにより、身体へとどんな良い影響があるのかまとめてみました。

  • 同じ時間に渡って眠っていても上質な熟睡感を得られる
  • 疲れがしっかりと取れて寝起きにスッキリとする
  • 細胞を修復したり代謝が上がりやすくなったりする
  • 免疫力や抵抗力の向上で風邪をひきにくくなる

偏った食生活を送っている人ほどグリシンは不足しやすいので、栄養補給という観点でも睡眠サプリを飲んでみましょう。

神経の高ぶりを抑えてくれる

グリシンが睡眠サプリの中に入っているのは、神経の高ぶりを抑えてくれるのも理由の一つです。

私たちの神経は、以下の2つの物質を上手に組み合わせながら心と身体のバランスやリズムを無意識のうちに取っています。

  • ドーパミンやノルアドレナリンなど興奮させる物質
  • ギャバやタウリンなど興奮を抑える物質

興奮を抑える効果を持つ物質の一つがグリシンで、自然な形で身体の中を休ませる方向へと導いてくれる仕組みです。

グリシンは休息成分とも呼ばれているため、睡眠サプリや快眠サプリメントに欠かせませんね。

グリシンのサプリメントに副作用はある?

上記で紹介した潤睡ハーブ以外にも、fine(ファイン)の「グリシン3000」やミナミヘルシーフーズの「グリシンナイト」など、グリシンを含むサプリメントはたくさんあります。

どの製品にも該当しますが、正しい飲み方をしていれば副作用で不快な症状が引き起こされることはありません。

1日の目安摂取量は約3g(3,000㎎)とされていますので、「寝付きが悪いから大量にサプリを摂取する」といった飲み方は控えてください。

adsense


adsense


-睡眠サプリの効果

Copyright© おすすめ睡眠サプリ、人気サプリを徹底比較! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.