精神的なストレスを感じている人に効き目のある睡眠サプリ

投稿日:

精神的なストレスが睡眠に及ぼす悪影響とは?

「イライラしている人はストレスを発散しましょう」といったフレーズを見掛けたことのある方は多いのではないでしょうか。

ストレスとは外部からの何かしらの刺激で、心や身体へと変化が起こる状態のことを指します。

仕事のプレッシャーや人間関係など私たちは普段の生活の中でストレスを抱えながら生きていますが、あまりにも蓄積されると以下のように睡眠へと悪影響を及ぼしますので注意しなければなりません。

  • 副腎皮質刺激ホルモンのコルチコトロピン(ACTH)が分泌されて睡眠が抑制される
  • 自律神経やホルモンのバランスが崩れて感情のコントロールが上手くできなくなる
  • 自律神経の交感神経が優位な状態となり、眠りを阻害するアドレナリンが分泌される
  • 睡眠中に引き起こされる寝言や歯ぎしりの症状が悪化し、睡眠の質が低下する
  • コルチコトロピンを構成するアミノ酸がレム睡眠とノンレム睡眠の働きを促して昼間の眠気に繋がる

知らず知らずのうちに精神的なストレスを溜め込んでいる現代人は多く、寝付きが悪くなったり日中の眠気に繋がったりと生活に支障を及ぼすこともあります。

しかも、「ストレスが溜まる」⇒「眠れなくなる」⇒「日中に疲れが溜まる」⇒「更にストレスが蓄積する」と負のスパイラルに陥りやすいので注意が必要ですね。

ストレスを感じている人に効き目のある睡眠サプリとは?

日々の生活でストレスを感じている人には、睡眠サプリの摂取をおすすめします。

なぜ睡眠サプリが効き目があるのか、詳しい理由について見ていきましょう。

  • リラックスやリフレッシュといった効果を持つハーブ成分が含まれている
  • 自律神経の働きをコントロールする神経伝達物質のセロトニンの分泌量を増やせる
  • 気分を穏やかにして自然な快眠へと導いてくれる

配合されている成分は製品によって違いがあるものの、リラックス作用を促して自然にスっと眠れる状態へと身体の内側から促してくれる点では一緒ですよ。

寝付きが良くなって十分な睡眠時間を確保できれば、日中の眠気や倦怠感といった症状は解消されていきます。

メリハリのある1日を過ごせるようになり、不眠によるイライラやストレスも自然と和らいでいくメカニズムですね。

現代社会では仕事やプライベートなど、ストレスを一切感じない状態はありません。

自分でコントロールしにくいのが厄介なポイントなのですが、ストレスとは上手く付き合っていかなければならないので、睡眠サプリを毎日の生活の中に取り入れてみてください。

ストレスを感じている人におすすめの睡眠サプリは?

日々の生活でストレスを感じていたりイライラしたりしている人には、GABA(ギャバ)が含まれた睡眠サプリがおすすめです。

GABA(ギャバ)は発芽玄米に多く含まれている天然のアミノ酸で、身体へとどのように働きかけてくれるのかまとめてみました。

  • 交感神経と副交感神経へと働きかけて自律神経のバランスを整える
  • 深部体温を低くしてスムーズな入眠へと促す
  • 眠りを深くして睡眠の質を高めて中途覚醒を予防する

ストレスが睡眠へと悪影響を及ぼすのは、興奮モードの交感神経が優位な状態となり、リラックスモードの副交感神経の働きが抑えられているからです。

そんな時にGABA(ギャバ)を取り入れることで、副交感神経が優位になって身体は自然とリラックスモードになります。

つまり、GABA(ギャバ)を含む睡眠サプリは、ストレス過多で神経過敏な人や寝付きが悪くて不眠の症状を訴えている人にピッタリですね。

2014年度の休息サプリランキングで1位を獲得している潤睡ハーブの中には、イライラに打ち勝つ発酵ギャバが濃縮されています。

  • 独自の発酵技術で高濃度のギャバを抽出している
  • 少量でも安定性に優れていて効果を発揮しやすい

上記のような特徴がありますので、ストレスによる不眠の症状をこれ以上悪化させないためにも潤睡ハーブを試してみてください。

>>> 潤睡ハーブ を公式サイトでチェックする

ストレスによる不眠の症状を予防するには?

次のチェックリストに当てはまる数が多い人は、ストレスが蓄積されているサインですので気をつけなければなりません。

  • 身体の疲れを感じることが多くなった
  • 良く眠れない状態が続いている
  • 日中に倦怠感やだるさを感じる
  • 何もやる気やモチベーションが湧かない
  • 身体が落ち着かない感じがする
  • あまり人とコミュニケーションを取らない
  • 会社を辞めたいと思うことが多い

今は何ともなくても少しずつ不眠の症状が加速する恐れはありますので、睡眠サプリに加えて以下の予防法を実践してみましょう。

  • 眠る前にリラックス効果のある音楽やCDを流す
  • 心地良いと感じるアロマを室内に焚く
  • ウォーキングやジョギングなど適度に運動して身体を動かす

身体をリフレッシュしたり運動をして動かしたりすれば、ストレスが発散されて不眠の症状の予防に繋がります。

日常生活の中でイライラしてしまうのは仕方がないので、できる限り上手く発散させて蓄積しないような努力をすべきですよ。

adsense


adsense


-睡眠サプリの効果

Copyright© おすすめ睡眠サプリ、人気サプリを徹底比較! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.